style

若手社員が写真とともに綴る、ある一週間

仕事も遊びも本気。常に変化する環境を楽しむWebマーケッター

平野 裕樹

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

ネットビジネス本部 プロダクトマーケティング部

コミュニケーションデザイングループ / コンテンツグループ

Profile

平野 裕樹(ひらの ゆうき)
2013年新卒入社。慶應義塾大学経済学部在学中、新卒採用メディアを運営する会社でインターン生としてWeb制作に従事。リクルートにはネット専門職種枠で入社し、SEOを中心としたWebマーケティングを担当する。入社当時から、中古車情報サービス「カーセンサー」のSEO、有料集客、集客アライアンス、EC事業の自社移管プロジェクトの担当など、Webマーケティングにとどまらない幅広い業務に携わる。2015年4月から大学・専門学校情報サービス「リクナビ進学」のSEO、10月から同サービスのコンテンツマーケティングを推進するチームのリーダーに。Webマーケティングのプロフェッショナルに囲まれながら日々自身のスキルを磨いている。
※2016年3月時点です。

私の一週間 #Just thing

MONDAY

多くの外部企業との関わりがあるので、名刺入れは必需品

リクルートのWebマーケティング職では、GoogleやFacebookなどの大手メディア企業や業務サポートを受けるパートナー企業など、多くの外部企業との関わりがあるので、名刺入れは必需品です。

TUESDAY

「リクナビ進学」のKPI達成会!

写真は「リクナビ進学」を担当している商品企画、開発、カスタマーサポート、Webマーケ、UI・UX、コンテンツの社員が一堂に会したKPI達成会の模様です。日々、サービスを成長させるために厳しい毎日を送るなか、このような達成会があると疲れが吹っ飛びます。

WEDNESDAY

最前線の情報を欠かさずチェック

Webマーケティング(主にSEO)、Tech、スタートアップ関連のニュースは欠かさずチェックしています。Web界隈は動きが激しく、最前線の情報をつかみ取りにいかないと致命傷になりかねないので、習慣化するようにしています。また、自分が担当するメディアのSEO順位のモニタリングやメインの業界のビッグワードも毎日モニタリングしているので、SEOのネット記事を読まなくてもだいたいアルゴリズムの動きはわかります。

THURSDAY

変化が常にある、リクルートの環境

とにかく昔からネットが好きだったので、日常的にネットの仕事をしているのは楽しいです。それに加えて、リクルートのビジネスは非常に躍動的でいきなり大変革をするのでとても刺激的です。変化がないことはとても嫌いなので、最高の環境ですね。

FRIDAY

仕事も遊びも本気というのがリクルート流

仕事も本気なら遊びも本気というのがリクルート流。仕事終わりに銀座のダーツバーで熱戦を繰り広げていました。

SATURDAY

ビジネスパーソンのスキルを身につけられる研修制度「寺子屋」

リクルートには自身のスキルアップを図るさまざまな研修制度があり、私はビジネスパーソンとしてのスキルやスタンス、教養を身につける「寺子屋」という自主応募制の研修に参加しています。年明けには上海に研修旅行に行き、日本と中国の関係や歴史について勉強してきました。自身の業務から離れた、「人間として」「日本人として」「ビジネスパーソンとして」という大上段が学べる研修があるのもリクルートらしいですね。

SUNDAY

同僚と「サイコロトリップ」でノープラン旅行

同じグループのマネージャーと同僚との一枚。「サイコロトリップ」と称したプチ旅行をしました。ルールは簡単。東京駅に集合して2つのサイコロを振り、まずは出た目のホームに行きます。それからまた2つのサイコロを振って、出た目の数だけ駅を進む……という旅行です。ちなみに、このときは1回目が「8」の目で水戸方面への特急が止まる8番線に行き、次に「7」の目が出て茨城県の勝田というところまで行きました(笑)。

3年前の自分に一言

何をやってましたか?

就活が終わり、自分の興味のある分野に従事

3年前といえば、ちょうど就活が終わって興味のある分野に従事していました。そのころ学生バイトとしてWebデザインをさせてもらっていて、Webはおもしろいなと日々思っていました。時間だけは多くあったので、渋谷のアパレル店員とかやってみたかったですね!

3年後の自分に一言

何をやっていたいですか?

自身のサービス、事業を手がけたい

仕事では新しいサービス、事業を立ち上げていたいですね。今はWebサービスに人を集めてくるWebマーケティングを中心に業務にあたっていますが、ゆくゆくは自身のサービス、事業を手がけたいと思っています。リクルートにはそれが成し遂げられる良い環境があると思いますし、存分に活用していきたいと考えています。仕事以外では、3年後なら28歳ですし、そろそろ結婚していてもいいのではないですかね(笑)。

MODE
FILTER
カテゴリ別
職業別
特性別