2017 RECRUIT HOLDINGS

UX DESIGNER, DATA ANALYST, ENGINEER

エントリー受付は終了いたしました。

ENTRY

SCROLL

SCROLL
SCROLL

この冬リクルートホールディングスは選べる3つのインターンシップをご用意しました。
幅広い領域で新たなユーザー体験を生み出してきたノウハウ、膨大なデータ、
基幹プロダクトを支える開発環境など、豊富なアセットをどう使うかは全て自分次第。
今までにない成果を自分の手で掴み取ってください。

BG

COURSES募集コース一覧

UX DESIGNER

UX DESIGNERUXデザイナー

基幹プロダクトのユーザー体験を設計

数千万のユーザー、数億回のアクションに影響を与えるユーザー体験をデザインする3週間のプログラムです。

OUTLINE概要

「まだ、ここにない、出会い。」を企業メッセージに掲げ、 ありとあらゆる事業領域で、最適なユーザー体験を設計してきたリクルート。

自身のスキルを活かして企画からアウトプットまですべてをやりたい。 そんな欲張りなあなたに、ゼクシィ、じゃらん、SUUMO、カーセンサー…などの大規模な基幹プロダクトを 設計する社員メンター陣からUX Designの神髄を学べるチャンスです。

本気で自分のスキルを伸ばしたい選抜された18人の参加者が集まります。 リサーチ、デザイン、エンジニアリングなどのスキルを自己満足のアウトプットで終えることなく、 ユーザーに価値を提供できるUX Designerとしてのスキルを身につけてください。

成果を残した方には、自身の提案をプロダクトへ実装する機会や、 プログラム終了後にもスキルを伸ばし続けることのできる研修機会をご用意します。

FEATURE特徴

●企画からアウトプットまで一気通貫したUX Design
一気通貫したリクルート流UX Designの秘伝のタレを味わい尽くすことができます。ヒアリング、体験設計、ログ解析、プロトタイピング、UI改善など。

●大規模な基幹プロダクトのリアルなデータ
普段見ること触ることができない規模のユーザー行動履歴、購買履歴などのUX改善に必要なデータを利用できます。

●第一線で活躍するメンターとの協働
カスタマーによりよい価値を提供するため、日々改善を行っている社員メンター陣があなたの成長に伴走します。

●UX Designとビジネスの接合
自身の提案が実際のビジネスにどれほどのインパクトを生み出すのか、ということに挑戦し学ぶことができます。

TARGET対象

※下記のような方は是非ご応募ください。

●以下いずれかのスキルを駆使して、何かしらの成果物を2点以上作成した事がある方
 ・リサーチ(定性分析、定量分析のいずれも歓迎)
 ・デザイン(Web以外のプロダクト、グラフィック、建築なども歓迎)
 ・エンジニアリング(マークアップ、フロントエンド、インタラクションなど)
 ・UX Design

●自身のスキルを自己満足のアウトプットで終えるのではなく、本当の意味でユーザーに価値を提供できるUX Designerとしてのスキルを身につけたい方

※学年/専攻不問

TERM期間

キックオフ 2017年1月30日(月)
プログラム 2017年2月6日(月)~2月24日(金)

※予定は変更になる場合があります。
※平均して週に2日〜5日の出社を想定しています。
※期間中の出社スケジュールは、案件とご本人の予定に応じて柔軟に対応いたします。
※期間中、数回の必須出社日を設定させていただく予定です。

PLACE開催場所

株式会社リクルートホールディングス 本社 グラントウキョウサウスタワー

NUMBER募集人数

18名

FLOW申し込み後のフロー

エントリー(過去の成果物の提出)
⇒Webテスト選考
⇒面接(最大2回)
⇒参加者決定

REWARD報酬・交通費

参加報酬10万円

※遠方からの参加者へは、必要に応じて宿泊費・交通費を弊社で負担いたします。

DEADLINE応募締切

2016年11月15日(火)23:59まで

NOTES 併願について

リクルートホールディングスWINTER INTERNSHIP2017では、ご応募いただけるのはいずれか1コースのインターンシップとなります。2コース以上の併願エントリーはできませんので、いずれか1コースをご選択いただきエントリーいただきますようご注意ください。

DATA ANALYST

DATA ANALYSTデータアナリスト

事業価値を生み出すデータ分析を体感

チームメンバーと協働し、事業領域をまたぐ膨大なデータを解き明かす2週間のコンペティション形式プログラムです。

OUTLINE概要

【リクルートのデータ解析インターンはここがすごい。】

●扱うデータの深さ・幅広さ
じゃらん・SUUMO・リクナビ・TOWN WORK・HOT PEPPER・ポンパレ…などに集まる事業領域をまたぐ豊富なデータを保有している当社。 カスタマーの実際のアクション(購買行動)に至るまでのデータが膨大に蓄積されています。

●強者揃いの参加者、事業の第一線で活躍する社員メンターと協働できる
「こんな奴がいるのか!」と思えるようなインターンシップ参加学生との出会いを楽しんでください。 皆さんと同じチームで協働するのは、現場の最前線で活躍している社員メンター陣。 日々の進捗に対してフィードバックをもらいながら、自分の成長を感じることができます。

●優れた結果は事業化検討
インターンシップ期間に優れた結果が出た、もしくは筋の良い戦略を描けたアウトプットに対しては、 事業化検討を行います。過去にはインターンシップ終了後に同テーマの実装を行ったチームもあります。

【予定しているスケジュール】
〈2/9〉初日キックオフ+チームビルディング等
〈2/10~〉解析ワーク※ワーク期間中も、チーム間交流やインプットなどの機会を設ける予定です。
〈2/17〉中間発表
〈2/20~〉解析ワーク
〈2/24〉最終発表
※予定は変更の可能性があります。

FEATURE特徴

●最前線で活躍する社員メンター陣からのレビューを受けながら、ビジネス現場で通用するデータ解析に挑戦してもらいます。2週間の期間ですが、リクルートにおけるデータ解析をありのままに体感することができます。

●リクルートのもつ多領域にわたるデータ(売上/購買履歴/口コミ/Web行動履歴/など)を分析し、事業に踏み込んだレベルの高いテーマに取り組むことができます。

主なテーマの例…
「SEO流入機会を拡大する、サイト掲載商品のタグ付アルゴリズム開発」
「ビーコンデータを使ってオンラインとオフラインを繋げる施策を考えよ!」 他
(※過去インターンテーマより抜粋)

TARGET対象

※下記のような方は是非ご応募ください。
・統計学や機械学習を用いたデータ解析経験のある方
・多種多様なデータを解析してみたい方
・業界トップクラスのデータサイエンティストとの協働の中で自身のスキルを向上させたい、腕試しをしたい方

※学年/専攻不問

TERM期間

プログラム:2017年2月9日(木)~2月24日(金)

※予定は変更になる可能性があります。
※土日祝は休み
※2/9(木)・10(金)・17(金)・24(金)は必出社
※期間中は10日間~必出社(2/9・10・17・24に加え、他日程で6日間~出勤=計10日~出勤)
※必出社日以外はチームメンバーと話し合い、都合を合わせて出社ください。

PLACE開催場所

株式会社リクルートホールディングス 本社 グラントウキョウサウスタワー 他

NUMBER募集人数

25名程度

FLOW申し込み後のフロー

エントリー(エントリーシート記入)
⇒エントリーシート選考
⇒面接(最大2回)
⇒参加者決定

REWARD報酬・交通費

・参加報酬10万円

※遠方からの参加者へは、必要に応じて宿泊費・交通費を弊社で負担いたします。
※実施期間中の交通費は弊社で全額負担いたします。

DEADLINE応募締切

2016年11月15日(火)23:59まで

NOTES 併願について

リクルートホールディングスWINTER INTERNSHIP2017では、ご応募いただけるのはいずれか1コースのインターンシップとなります。2コース以上の併願エントリーはできませんので、いずれか1コースをご選択いただきエントリーいただきますようご注意ください。

REPORT冬インターンシップのレポート

昨冬もデータ解析インターンシップを開催し、好評をいただくことができました。 冬のインターンシップの様子や、参加した学生から実際にいただいたコメントをご紹介します。

インターンシップの日程のうち、大半はチームでの解析ワークです。4〜5人で1つのチームになり、チームごとに与えられた課題に取り組みました。出社時間、日程、メンターとの打ち合わせ時間などもすべてチームメンバー内で決め、中間発表・最終発表に向けて議論を進めます。

コンペティション形式のインターンシップですが、コンテンツが盛りだくさん。社内データサイエンティストによる講義や、学生同士がお互いにフィードバックをし合う進捗報告会、他チームのメンターからアドバイスをもらう場などチームを超えた学びの場を提供しています。

山場は中間発表・最終発表。審査員に加え、リクルートグループ各社のデータ解析に携わる社員が多く集まり、インターンシップ生の発表を聞きます。多くの現場社員からのフィードバックは今までになかった気づきや学びにもつながります。

VOICE参加学生たちの声

01

リクルートのインターンを志望した理由であった、「実データに触る」ということを十分に達成できたので満足しています。私が所属したチームはいろいろな専攻の学生が集まったチームだったので、専門外の技術に触れることができたことも楽しかったです。やるべきこと、試したいことが多く、2週間がとても短く感じました。

02

初対面の人たちと専門分野に関する仕事を深く行うのは初めての体験で、通常だと数ヵ月で得られるような新しい視点や刺激を2週間の間で何度も体験したことは貴重な体験でした。メンターや社員の方々と話をしてデータ分析者の仕事内容を知っていく中で、自分の技術力やチームワーク力をもっと高めていきたいと思えました。

03

普段過ごしている環境では経験できない実務や刺激が多くありました。特に、今やっている分析がどういう利益に繋がるのかというところまで本インターンでは考えるので、普段の研究とは大きく異なる新しい経験ができました。

04

データ分析を経験したい学生にとっては、実データも使えて、さらに施策から考えられるというのは非常に魅力的だと思います。チームメンバーやメンターもとても優秀な方が多く、多くの学びが得られました。

ENGINEER

ENGINEERエンジニア

自由な開発現場でプロの技術を体得

腕利きエンジニアひしめく第一線の環境で技術力を飛躍させる最長2か月の実践型のプログラムです。

OUTLINE概要

開発現場に1人のエンジニアとしてジョインし、プロジェクトチームに所属して開発や、新規事業における企画・開発などを担当してもらいます。複数の受け入れ案件を用意し、ご自身の希望や得意領域を相談の上、担当していただく案件を決定します。

●前回のインターンシップの実例
・Media Technology Labにて、サービスの課題解決のための企画立案・開発
・リクルートマーケティングパートナーズにて、新規iOSアプリの設計・実装
・リクルートテクノロジーズにて、ボットによるお問い合わせ自動応答基盤の開発

リクルートグループの開発現場で、社内のエンジニアと共にリアルなプロダクト開発のノウハウをじっくり学ぶことが出来るので、着実にスキルアップが出来るはずです。

FEATURE特徴

●リクルートの持つ豊富なデータやアセットを使って企画・開発に取り組むことができます。

●個人での勉強だけでは学びにくい、チーム開発や本番品質のプロダクトを作るために必要なノウハウを学ぶことができます。

●メンターや周囲の社内エンジニアに相談ができ、密なコードレビューやフィードバックが受けられる環境です。

●多くのユーザーを抱えるプロダクトの開発に参加していただき、自分の書いたコードを世に出す機会を提供します。

●ライトニングトーク会や懇親会など、インターンシップ参加学生同士との交流の場があります。

TARGET対象

※下記のような方は是非ご応募ください。
・基本的な開発/プログラミング経験のある方
(iOS/Android/Webフロントエンド/バックエンド/インフラ/など)
・企業の開発現場で自らの力を試し、さらにスキルを磨きたい方
・エンジニア職に興味があり、将来のキャリアを考えている方

※学年/専攻不問

TERM期間

プログラム:2017年2月6日(月)~3月24日(金)

※予定は変更になる場合があります。
※平均して週に3日〜5日の出社を想定しています。
※期間中の出社スケジュールは、案件とご本人の予定に応じて柔軟に対応いたします。
※期間中、数回の必須出社日を設定させていただく予定です。
※期間前に関係者顔合わせの場を設定させていただきます。

PLACE開催場所

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ、リクルートライフスタイル、他リクルートグループ各社の東京オフィス

NUMBER募集人数

15名程度

※案件の状況により変更される場合があります。

FLOW申し込み後のフロー

エントリー(エントリーシート記入)
⇒エントリーシート選考/Webテスト(プログラミング、開発に関するもの)
⇒面接(最大2回)
⇒参加者決定

REWARD報酬・交通費

・参加報酬:日当1万円

※実施期間中の通勤交通費は、別途支給いたします。
※遠方からの参加者へは、必要に応じて宿泊費・交通費を弊社で負担いたします。
※出社日に関しては、ご相談いただけます。

DEADLINE応募締切

2016年11月15日(火)23:59まで

NOTES 併願について

リクルートホールディングスWINTER INTERNSHIP2017では、ご応募いただけるのはいずれか1コースのインターンシップとなります。2コース以上の併願エントリーはできませんので、いずれか1コースをご選択いただきエントリーいただきますようご注意ください。

REPORT冬インターンシップのレポート

昨冬もエンジニアインターンシップを開催し、好評をいただくことができました。冬のインターンシップの様子や、参加した学生から実際にいただいたコメントをご紹介します。

実際のサービス開発の現場に入り、開発メンバーとして様々な案件を担当してもらいます。時には得意分野を活かし、時には新しい技術を習得しつつ、多くのユーザを抱えるサービスの開発や、そのサービスを支える技術の開発を行うエンジニアとして、実務を担当します。

現場では、参加学生一人ひとりを各社内のエンジニアがメンターとしてサポートします。メンターを中心として、その周囲のエンジニアなどに相談しながら業務を進めることができるため、困ったときにはアドバイスをもらったり、コードレビューを受けたりしながら日々の業務に臨みます。

業務以外でも様々なコンテンツが盛りだくさん。ライトニングトーク会や参加者同士でペアを組んでプチハッカソン、各社内での開発合宿や銀座でのランチなども行われ、参加学生同士はもちろん、社内のエンジニアとも交流が活発に行われていました。

VOICE参加学生たちの声

01

学校では体験できなかったチーム開発を体験し、任された案件の要件開発からテストまで携わることができました。これまで感覚でコードを書いていた部分もありましたが、ソフトウェア設計やコードレビューなど、高いレベルの指導を受けることができエンジニアとしてレベルが上がりました。

02

これまで触れたことのなかったAWSやnode.jsを丁寧なレビューを受けながら使うことができ、技術の幅が広がりました。メンターが一対一で指導していただけたのもそうですが、聞きに行くと周りのエンジニアが喜んで教えてくれる文化があり、学ぶ環境として魅力的に感じました。

03

これまで他社インターンも複数行った経験がありましたが、リクルートは特に自由度がすごく高いと感じました。ボトムアップを大切にしている文化があり、会議でも活発に意見を出し合いますし、インターン生である自分の意見も尊重してくれたのでやらされ感は全くなく前のめりに取り組むことができ、そのため学びは多かったです。

04

他の参加学生のレベルが高く、非常に刺激を受けました。期間中業務以外の任意参加イベントが数多く企画され、縦横斜めに広く関係を築くことができました。当初技術的成長だけを期待していた自分にとっては予想以上に得ることの多かったインターンで、これは嬉しい誤算でした。

リクルートホールディングスWINTER INTERNSHIP2017では、ご応募いただけるのはいずれか1コースのインターンシップとなります。
2コース以上の併願エントリーはできませんので、いずれか1コースをご選択いただきエントリーいただきますようご注意ください。

エントリー受付は終了いたしました。

ENTRY

※本インターンシップは採用選考活動とは一切関係ございません。

EVENT/LINK関連イベント・リンク